J.F.F.

Life with Various Freshwater Fish

ゼブラオトシン治療完了。

白点病にしてしまったゼブラオトシンの治療が完了しました。 メチレンブルー溶液(グリーンFリキッド)による薬浴を二週間です。 発見が早かったのか、幸いにも薬で死んでしまうことなく白点は消えました。 白点は3〜4日ほどで体から消えましたが、原虫の…

ヤマトヌマエビ投入。

ヨシノボリ水槽のアオミドロが増えてきたので、120cm水槽よりヤマトヌマエビを1匹移動しました。 トゲナシヌマエビを数匹の方が効果がありそうですが、大きさ的に捕食対象となりそうです。 この体格差ならさすがに食べられないかな…。 (石の隙間にエビ、左…

レイアウト変更。

36cm水槽のレイアウトを変更しました。 もともとレイアウト、などという代物でもないのですが…。 ロタラsp.Hraとロタラ・ロトンディフォリアの調子があまりにも良くないので、ごっそり入れ替えました。 変更前。 変更後。 120cm水槽で水面に達していたセイロ…

白点病。

やってしまいました…。 ゼブラオトシンの導入に失敗し、白点病にしてしまいました。 これまで白点病にかかった魚はなく、慢心していたようです。 いつもの手順通りの水あわせはしたのですが…。 水槽自体の急激な温度変化ではなく(ヒータはまだ作動させたま…

ゼブラオトシン。

カルキ抜きとADA社の添加剤を買いにペンギンビレッジさんへ行ってきたのですが…。 この日は珍しく、妻と息子と行きました。 息子が販売水槽のところで動かないので、どうした?と聞くと…。 しましま模様が気に入ってしまったようで。 しましまがカッコ良いで…

水換えと水草のカット。

前回から一週間経ちました。 120cm水槽のガラス面のコケは一週間でうっすら付く程度におさまってきました。 36cm水槽にいたってはガラス面にはコケがほとんど付きませんでした。 ただし36cm水槽は、エビによってだいぶ減ったとはいえアオミドロ状のコケは依…

コケ減った?

36cm水槽は初期段階のアオミドロ(と思われるモノ)、120cm水槽はガラス面の緑藻が勢いを増しつつありました。 36cm水槽にはミナミヌマエビが数匹と、ヤマトヌマエビが1匹います。 が、ミナミヌマエビはやや力不足(可愛いんですが)、ヤマトヌマエビは水槽…

タイヤ交換と慣らし。

バイクのタイヤを替えました。

底床の底上げ。

120cm水槽には、ADA社「BIO みずくさの森」シリーズのロタラsp.Hraを植えてあります。 本来ならバラして一本ずつ適切な感覚で植えるべきなのでしょうが、良くわからなかったので寒天培地を洗い流してそのままズボッと植えていました。 そんな劣悪な状況なが…

コケ掃除と水換え。

週一回の通常のサイクルではありませんが、36cm水槽のアオミドロと120水槽のガラス面のコケがひどいので、掃除と換水です。 36cm水槽はフィルタ清掃もしました。 アオミドロは、流木のウォーターフェザーが活着していない箇所に生えていましたので、その部分…

水質検査。

などどいっても、テトラの試験紙による簡易検査です。 立ち上げたばかりのヨシノボリ水槽ですので、しばらくは毎日水質検査と水換えが必要であると考えています。 おなじみテトラの試験紙です。 検査結果は、 アンモニア:試験紙の色が青くなるかならないか…

ヨシノボリ水槽立ち上げ。

息子と近所の公園に行った際、ヨシノボリ(と思われる)を捕まえました。 息子が自分で世話をすることを条件に、飼育することとなりました。 とりあえず、捕まえた当日は魚病薬を規定より薄めに溶かした水で薬浴をしました。 本来であれば一週間ほどトリート…

フィルタ清掃。

週に一回の水換えついでに、フィルタの清掃をしました。 36cm水槽はガラス面のコケ取りと水換えのみです。 最近、120cm水槽のガラス面のコケがひどく付きます。 コケを取っていると、舞い上がったコケを食べにサカナが群がってきます。 危ない…。 左側はコケ…

切って抜いて植えて貼って。

週に一回の水換えついでに、水草をいろいろいじりました。 36cm水槽は水換えのみ。 ブリタニクティス・イエローは前面に出てくる頻度が増えました。 コケ掃除でがちゃがちゃしたのでみんな隠れてしまいました。 120cm水槽に植えたヘテランテラですが、噂に違…

ブリタニクティス・イエロー。

36cm水槽にはディープレッドホタルテトラが9匹います。 2017年10月に10匹導入しましたが、最近1匹姿が見えなくなりました。 赤くて小さい彼らは水草によく映え、お気に入りです。 が、小さいのと臆病なのと動きが変わっている(ホバリング)ので、あまり目立…

トリミング・差し戻し。

36cm水槽のロタラ・ロトンジジフォリアをトリミングしました。 120cm水槽のロタラ・ロトンジフォリアを再戻し(植え直し?)しました。 まず36cm水槽ですが、いままでにないほど調子が良いです。 一週間ではガラス面のコケもほとんどつきません。 トリミング…

いろいろ掃除。

水槽ガラス面のカルシウム分、給出水パイプのコケをやっつけました。 なんかいろいろくっついてる…。 36cm水槽はホースの汚れが目立つので、ステンレスパイプ化しようと思いました(掃除するという選択肢はなるべく取りたくない)。 36cm水槽はエア噛み症状…

肥料を買いに。

肥料、といいますか、正確には栄養素を買いに増岡ファームさんまで行ってきました。 本日の購入品。 左奥からSub(微量元素)、カリウム液肥、pH降下剤、固形栄養素です。 カリウム液肥(K−T)の色が変わったような…? 固形栄養素は本来、立ち上げ時に底床に…

モス貼り。

モスを貼りました。巻いていません(笑)。 流木につけていたウィローモスとウォーターフェザーがもっさりしていました。 一念発起して流木を取り出し、トリミングし、細かく刻んで接着剤で貼り付けました。 こちらはウィローモス。 こちらはウォーターフェ…

半リセット。

天気が良くないので、一日家に居ようと思っていました。 アオミドロが発生している36cm水槽を眺めていたところ、リセットを思い立ちました。 リセット前。 リセットと言っても、ショートヘアーグラスがようやく安定してきたので、手前の底床はあまり触りたく…

メンテナンス。

といっても大したことはしていません。 ブリクサ・ショートリーフの勢いが出てきて、前面に張り出してきたので何株か引き抜きました。 すると。 株全体が持ち上がったようになっていました。 ロベリア・カージナリスで目隠ししようと移植しました。 伸びるま…

水草の様子とその他。

炭酸ガスボンベを新たに届いたみどボンに変更しました。 小型ボンベは結局2本だけ使用しました。 1本/週ほどのサイクルでした。 小型ボンベの交換自体は極めて簡単でしたが、交換頻度と価格を考えるとやはりみどボンの方が楽でした。 さて、いまいち調子の…

ボンベ交換とパレングラス。

CO2の添加には業務用炭酸ガスボンベ(5kg、いわゆるみどボン)を使用しています。 2016年夏に90cmスリム水槽でサカナの飼育を始めたときから使用していたので、およそ1年半もったことになります。 120cm水槽でフィルタ2系統に添加・36cm水槽にも分岐をしたた…

飛び出し。

ナノストムス・エスペイが1匹飛び出してしまいました。 フタをしているのですが、給餌用かパイプ類を通す穴から出てしまったものと思います。 外出から帰ってきたときにはすでに干からびていました…。 しばらく飛び出し事故はなかったのに残念です。 参加し…

照明追加。

36cm水槽に照明を追加しました。 これまでADA社のアクアスカイG・361を使用していました。 デザイン、組立精度、水草の発色など充分な照明なのですが、私の36cm水槽にはやや明るさ不足のようでした。 120cmも36cmもサカナやエビの飛び出し防止のためにフタを…

ヤマトヌマエビの効果。

コケっぽく、もやもやしていた36cm水槽ですが、ヤマトヌマエビ3匹の働きによってだいぶきれいになった感じがします。 コケがなくなると飢えそうですので、もう1〜2週間様子をみてから120cm水槽へお帰りいただこうと思います。 その120cm水槽の住人。 普段は…

流木とエビ追加。

先日、増岡ファームさんで手に入れた流木を120cm水槽に入れてみることにしました。 流木だけでは寂しいので、モスを巻きつけます。 ウォータフェーザーが望ましかったのですが、36cm・120cm水槽ともまだトリミングができるほどではありません。 ペン…

群れ。

サカナを健康に飼育するために水草を始めたはずなのですが、もはやどちらが主役かわかりません…。 水草の手入れをし、水槽をきれいにし、ほっと一息ついたときに同種のサカナが群れていることが稀にあります。 ああ、こういうのが見たくてサカナ飼い始めたん…

壮観。

増岡ファームさんがリニューアルオープンしたのでお邪魔してきました。 これまで120cm水槽などで販売されていましたが、小型の水槽を大量に並べてのかたちに変更となりました。 その数50基以上です。 その壮観なこと、素人の私が何をか言わんや、です。 入っ…

肥料を入れてみた結果。

2018年1月8日の記事で、肥料を埋めたことをご報告しました。 およそ10日経過したのでその結果です。 ・ロタラの萎縮が軽減した。 ・水草にコケがつかなくなった。 ・その他に水草の様子。 ・ガラス面にコケがつきにくくなった。 ・ロタラの萎縮が軽…