J.F.F.

Life with Various Freshwater Fish

機材

グラッシーコア。

2台並んだ36cm水槽の照明は片やフラットLED(ヨシノボリ水槽)、片やアクアスカイG(ブセ養生水槽)です。 どうにも統一感がなく、メンテナンスも面倒です。 統一する目的でヨシノボリ水槽にアクアスカイを買い増すのも芸がありません。 それならばいっそ大…

CO2分岐。

ヨシノボリ水槽はCO2無添加、冬季無加温の予定でした。 が、どうにも水草が成長せずにコケ(主にアオミドロ)に覆われてしまいます。 生体がヨシノボリ一匹とヤマトヌマエビ一匹では、発生するCO2の量も水草の養分(窒素・リン)の圧倒的に不足しているもの…

水換えと苔玉。

水槽の水換えは毎週行っていましたが、ここ数週間は二週間に一度にしていました(120cm水槽のみ、36cm水槽は毎週)。 70リットル以上のバケツリレーが少々面倒だったのと、水換え頻度を落とすことによって何が変わるか見たかったためです。 水道に浄水器を設…

フィルタ清掃。

週に一回の水換えついでに、フィルタの清掃をしました。 36cm水槽はガラス面のコケ取りと水換えのみです。 最近、120cm水槽のガラス面のコケがひどく付きます。 コケを取っていると、舞い上がったコケを食べにサカナが群がってきます。 危ない…。 左側はコケ…

いろいろ掃除。

水槽ガラス面のカルシウム分、給出水パイプのコケをやっつけました。 なんかいろいろくっついてる…。 36cm水槽はホースの汚れが目立つので、ステンレスパイプ化しようと思いました(掃除するという選択肢はなるべく取りたくない)。 36cm水槽はエア噛み症状…

水草の様子とその他。

炭酸ガスボンベを新たに届いたみどボンに変更しました。 小型ボンベは結局2本だけ使用しました。 1本/週ほどのサイクルでした。 小型ボンベの交換自体は極めて簡単でしたが、交換頻度と価格を考えるとやはりみどボンの方が楽でした。 さて、いまいち調子の…

ボンベ交換とパレングラス。

CO2の添加には業務用炭酸ガスボンベ(5kg、いわゆるみどボン)を使用しています。 2016年夏に90cmスリム水槽でサカナの飼育を始めたときから使用していたので、およそ1年半もったことになります。 120cm水槽でフィルタ2系統に添加・36cm水槽にも分岐をしたた…

照明追加。

36cm水槽に照明を追加しました。 これまでADA社のアクアスカイG・361を使用していました。 デザイン、組立精度、水草の発色など充分な照明なのですが、私の36cm水槽にはやや明るさ不足のようでした。 120cmも36cmもサカナやエビの飛び出し防止のためにフタを…

ヤマトヌマエビの効果。

コケっぽく、もやもやしていた36cm水槽ですが、ヤマトヌマエビ3匹の働きによってだいぶきれいになった感じがします。 コケがなくなると飢えそうですので、もう1〜2週間様子をみてから120cm水槽へお帰りいただこうと思います。 その120cm水槽の住人。 普段は…

CO2マスターアドバンス(増設)。

先日CO2分岐をし、とりあえず出水側のエアーマスターアドバンスに接続しておきました。 しかし、溶けきらずに泡の状態で出てきます。 効率が悪いので、きちんと給水側にCO2マスターアドバンスを設置することにしました。 増岡ファームさんでメインブロックと…

CO2分岐(メインブロック(3連))。

120cm水槽はフィルタ2基ですが、向かって右側の給水ホースにミキサを組み込んであります。 どうも水草の成長が右側に偏るように見えましたので、左側のフィルタにもミキサを組み込むことにしました。 また、36cm水槽のCO2添加は120cm水槽の電磁弁以降から分…

pHモニタ。

これまでニッソー社のpHモニタ(NAD-032)を使用していました。 電極を交換しようとチャームさんのサイトを探しましたが見つかりません。 どうも終売となった模様です(裏付けは取っていません)。 やむを得ませんのでモニター本体ごと交換です。 アクアギー…