J.F.F.

Life with Japanese Freshwater Fish

ヒーター電源入れ忘れ 〜人為的ミス〜

お恥ずかしい話ですが、自戒を込めて書き留めておきます。

 

現時点で死んでしまった魚はおらず、ナナメになったり沈みっぱなしや浮かびっぱなしの個体もいません。

 

 

 

昨日の作業の際に、切った覚えはないものの、ヒーター(サーモスタット)の電源を切ったままでした。

おそらくフィルタの電源と一緒にパチパチとスイッチを押したものと思われます。

 

 

およそ24時間後の本日帰宅後、水替えをしようと水槽に手を入れたところ妙に冷たかったのです。

水温計を見ると19.5℃。

サーモスタットかヒーターの故障か、と思いサーモスタットを見るとモニタランプが点灯していません。

 

ひとまず水替えを行い、およそ1℃ほど上げました。

 

現在は300W×3本のヒーターのうち、2本600Wで徐々に加温中です。

 

24時間経過しても20℃ほどまでしか下がらなかったのは、200リッターという水量のおかげでしょうか・・・。

 

次回からは指差し確認ですね・・・。