J.F.F.

Life with Japanese Freshwater Fish

赤い水草を赤くしたい(経過観察)。

前回のエントリからおよそ1週間経過しました。

 

前回(2017年8月6日)。

f:id:JFF:20170806191521j:plain

 

ADA社のアイアンボトムを埋め、グリーンブライティ・アイアンを添加しています。

 

本日(2017年8月14日)。

f:id:JFF:20170814194533j:plain

 

携帯のカメラでオート設定なので色味が違ってしまっていますが、それを差し引いても悪化?

 

新芽の一部が萎縮しているようでもあるので、カリウム不足も併発でしょうか。

 

 

アイアンボトムは「各種栄養素を鉄分でコーティング」とありますので、鉄分そのものではないようです。

添加剤ECAも新たに購入したので、まずはECAを1週間添加し、次の週末に萎縮対策としてイニシャルスティックも埋めてみましょう。

 

【現在の栄養素添加状況】

カリウム

  Masuoka Farm K-T(カリウム主体)

   規定量20リットル/1プッシュに対して4プッシュ

  Masuoka Farm PK-T(カリウム+リン)

   規定量20リットル/1プッシュに対して2プッシュ

   合計:水量概算200リットルに対して60%

  Tetra イニシャルスティック

   底床全体に適宜適当量

・鉄系

  ADA グリーンブライティ・アイアン

   規定量20リットル/1プッシュに対して4プッシュ

   水量概算200リットルに対して40%

  ADA ECA

   規定量5リットル/2滴に対して20滴(予定)

   水量概算200リットルに対して25%

 

 

鉄系はもう少し増やしてみても良いのかもしれません。

 

ロタラ・ロトンディフォリアはうっすらピンクになっているような…。

f:id:JFF:20170814201821j:plain

 

 

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

 

水槽データ

諸先輩方に倣い、水槽データを挙げておこうと思います。

※サカナや水草の名前は流通名です。

 

2017年8月13日時点のデータです。

f:id:JFF:20170813174212j:plain

 

【生体】

アフリカンランプアイ

オトシンクルス

オトシンネグロ

グリーンネオンテトラ

グローライトテトラ

テトラオーロ

ナノストムスエスペイ

ラスボラヘテロモルファ

レッドファントムテトラ

ミナミヌマエビ

ヤマトヌマエビ

 

水草

ウォーターウィステリア

エキノドルス・グリセバキー

エキノドルス・テネルス

オーストラリアン・ドワーフ・ヒドロコティレ

クリプトコリネ・ペッチー

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

バリスネリア・スピラリス

パールグラス

ヒドロコティレ・レウコケファラ

ブセファランドラ

ロタラ・ロトンディフォリア

ロタラsp.セイロン

ロタラsp.香港

 

【底床】

大磯砂 7厘粒 [ペンギンビレッジ]

 

【水槽】

キューブガーデン120(W120*D45*H45) [ADA]

 

【水槽台】

Cube a Stump 特注サイズ(W139*D45*H75)メラミン化粧板(エボニー)仕様 [MorinoOkurimono]

 

【照明】

ソーラーRGB(同専用シェード装着) [ADA] 2基

ソーラー1専用スタンド(W60*D45ライト用) [ADA]

ソーラー1専用スタンド(W60*D45レフト用) [ADA]

AXY ファインスポットLED 10W [アクアシステム] 2基

レディオクリップ S クローム [volxjapan] 2基

 

炭酸ガス供給】

炭酸ガスボンベ(5kgコンパクトタイプ) [WPW]

熱くならない電磁弁 [アクアギーク]

低流量スピードコントローラ [PISCO]

バブルカウンタ [PISCO]

CO2マスターアドバンス12mmホース用 [WPW]

 

 【エア供給】

C8000ヒューズ+ [キョーリン]

エアーマスターアドバンス12mmホース用 [WPW]

 

【フィルタ・出吸水】

プロフェッショナル3 2071 [エーハイム]

プロフェッショナル3e 2076 [エーハイム]

メタルジェットパイプ P-2(出水用) [ADA] 2基

メタルジェットパイプ V-2(吸水用) [ADA] 2基

※出吸水とも16/22mm⇔12/16mmサイズ変換コネクタを使用

 

【ヒータ・サーモスタット】

シーパレックス1000サーボシステム [NISSO] 2基

(通常使用は1基)

セーフティヒーターSH 300W [コトブキ] 3基

 

【電源制御】

プログラムタイマーNT-301 [NISSO] 3基

アクアクロックデュアルタイマー [GEX] 1基

 

【水温・水質監視】

デジタル水温計 BD-1 [テトラ] 3基

NAサーモメーターJ J-12WH [ADA]

ドロップチェッカー [ADA]

PHモニター [NISSO]

 

 

[ ]内に記載のメーカは次の通りです。

・WPW ウォータープランツワールド

・アクアシステム 株式会社アクアシステム

・ADA 株式会社アクアデザインアマノ

キョーリン 株式会社キョーリン神畑養魚グループ)

・PISCO 株式会社日本ピスコ

・アクアギーク 株式会社ハートトレード

・volxjapan 株式会社ボルクスジャパン

・NISSO 株式会社マルカン ニッソー事業部

エーハイム 神畑養魚株式会社(代理店)

・コトブキ 寿工芸株式会社

・GEX ジェックス株式会社

・テトラ スペクトラムブランズジャパン株式会社

・ペンギンビレッジ ペンギンビレッジ株式会社

・MorinoOkurimono 丸野木工有限会社

 

 

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

 

平穏。

サカナは調子の悪そうな個体はおらず、給餌のときに水槽のガラスを叩くとワラワラ寄ってきます。

f:id:JFF:20170812184209j:plain

 

ブセファランドラも少しですが新芽が出ているようです。

f:id:JFF:20170812184255j:plain

 

なぜか一時エビに人気だったロベリア・カージナリスも今は飽きられたようで、伸び始めました。

f:id:JFF:20170812184308j:plain

 

クリプトコリネは溶ける気配はなく、ロタラsp.香港は相変わらず色が抜けたままです。

f:id:JFF:20170812184225j:plain

 

ヒドロコティレ・レウコケファラ(アマゾン・チドメグサ)も伸びては切られ、を繰り返し。

f:id:JFF:20170812184245j:plain

 

セイロン・ロタラはカットしましょうか、もう少し待ちましょうか・・・。

ハイグロフィラ・ポリスペルマは水槽の一番後景に植え直しましたので、伸びるの待ちです。

f:id:JFF:20170812184235j:plain

 

ブリクサ・ショートリーフはようやく株が大きくなってきました。

f:id:JFF:20170812190044j:plain

 

エキノドルス・グリセバキーは来週こそ間引きましょう。

パールグラスは成長の勢いが緩やかなように感じるので、イニシャル・スティックを施肥しようと思います。

f:id:JFF:20170812184318j:plain

グローライトテトラが太ってますね・・・。 

 

 

水温は水槽クーラ不使用のエアコン管理で26.5℃〜27.5℃程度。

 

いたって平穏です。

  

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

 

Windows PCのSSD化(Dell xps15z)。

2011年12月に購入したDell社製ノートパソコンXPS15z(L511Z)。

 

これをSSD化します。

f:id:JFF:20170810092001j:plain

続きを読む

赤い水草を赤くしたい。

水草は全体的に良い状態ではないかと思います。

 

 

セイロン・ロタラは繁茂し、エビの食害と水質変化で溶けかかっていたブリクサ・ショートリーフも復活しました。

f:id:JFF:20170806191553j:plain

 

エキノドルス・グリセバキーは来週少し間引きましょう。

f:id:JFF:20170806191531j:plain

 

ブセファランドラも溶けずコケず、少しですが新芽も出ているようです。

f:id:JFF:20170806191543j:plain

 

ピンナティフィダはほぼ壊滅・・・。

溶けずに残っていた頂芽を底床にさしましたが、どうなるかな・・・。

 

 

クリプトコリネも新芽を展開しています。

f:id:JFF:20170806191521j:plain

 

 

 

 

ロタラsp.香港の色が薄くなり始めており、ロタラ・ロトンディフォリアがあまり赤くなりません。

後者はもともとあまり赤くならない個体かもしれませんが、前者は明らかに色が薄くなってきています。

 

 

そこで、鉄系の肥料を与えてみることにしました。

f:id:JFF:20170806191606j:plain

 

鉄系の液肥はADA社の「グリーンブライティ・Step2」を使用していましたが、なくなってしまったので後継の「グリーンブライティ・アイアン」です。

 

微量元素+鉄だったStep2が、鉄主体になった(と解釈しています)のでちょうど良いと思い購入。

Step2だけの投入で色が薄くなってきているので、同社の「アイアン・ボトム」も使用してみることにしました。

 

これでしばらく様子をみることにします。

 

 

それと、配管の短絡化が完了し、エアマスターアドバンスが機能するようになったので(短絡化だけではダメで、結局流量の低いフィルタに付けました)、エアストーンを取り除きました。

f:id:JFF:20170806191511j:plain

 

ちょっとスッキリしました。

 

 

 

 

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

 

人懐こい。

昨日に引き続き、水槽をいじっていました。

 

 

ガラス面についてしまっていたエキノドルス・グリセバキーを引っこ抜いて植え直しました。

伸びすぎてしまっていたロベリア・カージナリスを引っこ抜いて短くカットして植え直しました。

 

なぜか最近、ミナミヌマエビの間でロベリア・カージナリスが人気で、茎を食いちぎってくれます・・・。

f:id:JFF:20170717133204j:plain

 

 

水槽の中にいるサカナのうち、比較的新参のグローライトテトラは非常に人懐こくて、水中に入れたピンセットに近づいてきます。

f:id:JFF:20170717133213j:plain

 

昨日導入したグローライトテトラも他の4匹と馴染んだようです。

テトラ・オーロも全く隠れることなく前面に出てきます。

f:id:JFF:20170717133225j:plain

 

小型魚がワラワラしているのを見ていると楽しいですね。

f:id:JFF:20170717133235j:plain

 

 

 

 

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

 

テトラ・オーロ他。

モッサモサでサカナが泳げるところが少なくなっていたのでトリミングしました。

 

トリミング前。

f:id:JFF:20170716193524j:plain

トリミング後。

f:id:JFF:20170716193740j:plain

 

実際にはトリミングなどというカッコ良いものではなく、単にばっさりと切っただけです。

 

 

増岡ファームさん液肥カリウム主体)を使い切ってしまったので、入間までドライブがてら行ってきました。

 

液肥だけを購入予定でしたが、お店のキレイな水草を見てしまうと欲しくなってしまうのが人情です。

 

赤色が美しいロタラsp.香港と、中景に使用するためオーストラリアンドワーフヒドロコティレを購入しました。目的だった液肥と気になっていた添加剤も。

f:id:JFF:20170716193555j:plain

 

 

水草を切って遊泳域が広がると、サカナもまだ入れられそうな気がしてきます。

 

増岡ファームさんから今度はペンギンビレッジさんに向かいます。

 

前回、グローライトテトラを5匹投入したのですが、どうやら他のサカナとの混泳も問題ないので5匹追加です。

一緒にテトラ・オーロも10匹購入しました。

f:id:JFF:20170716193545j:plain

 しっぽが白黒ですね。

 

 

水草を多めに植え、増岡ファームさんの液肥を使い出したところ、水草の調子が大変良いです。

今なら難しそうな水草も育てられそうな気がしました(気がするだけ?)ので、クリプトコリネも1株購入してみました。

 

 

 うまくいくと良いなぁ。

 

 

 

 

参加してみました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村